島ブログ

島ブログ

歳末のご挨拶。

今年も年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

高松営業所に待望の倉庫が新設され、伴って"晴れのひろばciel~シエル~"が
オープンし、新たなスタイルに挑戦できた1年となりました。

家づくりを通して、少しでもお役にたてるように誠心誠意のご提案を心がけております。
合わせまして、皆様より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

なお、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

〔年末年始休業期間〕 12月30日(土)~1月5日(金)

新年は1月6日(土)より営業開始となります。

同様に!新春ciel 1月6日・7日開催します~
「遊びすぎた人も。遊びそびれた人も。お正月inciel」

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

皆様 よいお年をお迎えくださいませ。


「大工の日」

今日は「いい夫婦の日」ですね。
我が家もどちらかと言えば「いい夫婦」の部類に当てはまるでしょうか。。。
365日24時間、職場も趣味も95%の割合で35年間時間を共有しております。
これはもぉ、「いい夫婦」と評するしかないでしょ~
なんて手前味噌話はさておき、
同様に「大工の日」でもあるんだそうです。

日本建築大工技能士会が1999(平成11)年に制定。
11月が「技能尊重月間」であること、「十一」を組み合わせると「士」となり
「建築士」にふさわしいこと、22日は大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であること、
「11二二」を組み合わせると、11はニ本の柱を表わし、ニは土台と梁あるいは桁を表して
軸組合の構造体となり、11月22日が大工との関係が密接であることから。
日本建築大工技能士会

なんだそうです!

「大工(建築業)の日」にあやかり、いい夫婦でい続けられることに感謝したい。
と思えた本日であります。

★そして、島の紅葉はこんなかんじです~





秋まつり。

秋なのか・・・・残暑なのか・・・・・
日々の天候に振り回され、皆様いかがお過ごしでしょう。

残暑だなんて、表現している場合では有りませんね、
気付けば今年も残すところ早3ケ月!
なんということでしょ~~~!!

子育ても終え、夫婦二人ゆるやかな時間の仲で老いていくのかと
おもいきや、現実は子育て期よりもハードな毎日。。。。why?
若かりし頃よりも尚充実しているということでしょうかね^^

島は10日間ほど祭り一色になります。
毎夜、太鼓の音がドンデンドンデン~と乗り子衆の練習いも気合が。
週末には祭り本番、合わせて園児たちの太鼓も村中を練り歩きます。

秋ですね~


恩師。

皆さんこんにちはー。
今月もcielイベント楽しんでいただけましたでしょうか!
ワタシ、手相を見て欲しかったのに・・・
業務に夢中になり、うっかり機会を逃してしまい残念さんです。
朝夕、日中も随分と過ごしやすくなり体調の落ち着きを実感スル次第です。

町の広報誌でお懐かしいお顔を見つけました。
小学校時代にバレーボールを始めるきっかけとなった恩師です。
ご近所に住まわれている先生ですが、なかなかお目にかかる機会もなく。。。
88歳のご長寿でお元気そうなお顔に思わず微笑ましく拝見しました~

あえて、お顔を伏せましたが^^; 素敵な先生です~♪



残酷暑お見舞い申し上げます。

変わらぬ猛暑にも慣れてきました・・・・・?
子供たちは明日から学校でしょうか・・・・・・?

ユーザー様から酷暑見舞い。
今年の梅雨は雨が少なかったけど、オリーブについての
出来栄えはなかなか良いとのことです。
10月には収穫祭で島も賑わいます。

この「樹齢千年のオリーブの木」
じーーっと見ていると千年の年輪に吸い込まれそうになります。
心をこの年輪に預けることが出来たらきっと負の邪念を取り払ってくれ
乾いた心にとろ~りとオイルが流し込まれ、柔軟な視点で物事が見える。
そんな気分にさせてもらえる!気がしませんか~

あやかりましょう。